カテゴリー
室長・ゆうこより

敏感になった…アンテナの弊害?!

 

ちょっとお仕事をお休みして
再就職を果たした後輩ちゃん

 

新しい環境でのスタートに
違和感だらけで
苦しんで、疲れてSOSが来た

 

「もう30なのに…
  病棟で泣きながら
   不満をぶちまけちゃいました」

 

なんでも笑顔で乗り切って
頑張っちゃう彼女の堪忍袋の緒が切れた

 

転職って
より良い働き場、
より良い働き方を
求めてするものだと思いますが…

 

なかなか難しくないですか?

 

替われば替わるほど
ヒドイところに行ってる気すらする

 

それぐらい新しいところに対する
期待と希望ってば…ハンパない!笑

 

だし、もしかしたら…
経験して得たアンテナが
増えたがゆえの事なのかも?

 

事実、何度も…
「火をつけてやろう」と思った
初就職の大学病院時代が
一番、良かったんじゃないのかな?
とすら思うわたしもいますから(笑)

 

経験や体験が増えると 
知識も増えてくるが故に
違和感も多く感じます。

 

何にも知らずに
教わったことだけをしていた時とは
全く違うし、
違わないと困っちゃう!
⇒成長してないってことだもん

 

じゃ、
その違和感をどうするのか?

 

正直言えば…
折り合いをつけるしかない
わたしのやり方を貫きながら

 

許容できる違和感であれば…
郷に入れば郷に従う

 

まぁ、黙っては従いませんが!(笑)

 

確認や、提案を繰り返しながら
一緒に考えることをします。

 

できない違和感であれば…
カラダがココロが苦しくなる前に
進退問題を考えた方がいい

 

あくまでも、私個人としての
考えではありますが…

 

人生一度きり

 

楽しく過ごすのも
ツラく過ごすのもあなた次第

 

だからと言って決して、転職を
勧めているわけではありません。

 

やっぱり基礎技術を習得するまでの
忍耐は必要だと思います。

 

その後に関しては
自分の生き方、働き方を
考えることが大切だと思います。

 

「話しながら
  自分を見つめなおせました」

 

と言ってくれた彼女は
その翌日から
元気に出勤したみたいです。

 

これからからも、
そっと見守っていきたいと思います。

 

『わたし時々、看護師』のつぶやき。より

 

 

お問い合わせ『参加申し込み』より
お待ちしております♪